採用手法のこれからを考える ダイレクト・ソーシング ジャーナル

doda 中途採用をお考えの方へ

【2019年2月】人気記事ランキング TOP5

公開日:2019.03.01

PROFILE

ダイレクト・ソーシング ジャーナル
編集部

3月になりました。ダイレクト・ソーシングジャーナル編集部です。新卒・中途の採用活動に加え、働き方改革における企業の準備・対応など、人事の方はますます忙しい状態になってるかもしれません。2月のオススメ記事を確認し、一気に知見を吸収してください。

※集計期間:2019年2月1日~2019年2月28日

第1位:「読者は何を知りたいのか」を考え抜く。メルカリ採用ブランディングのメソッド



1位に輝いたのは、doda主催のセミナーに登壇いただいいた、株式会社メルカリ 西丸さんによる「採用ブランディング」に関するセミナーレポートでした。SNSやオウンドメディアなど個人と企業がつながるツールは増えています。その中でメルカリが大事にしていることは何か、どのような戦略をとっているのか、包み隠さずご講演。当日は質問も多く好評のセミナーとなりました。

記事はこちらから

第2位:「データ活用で大切なのは人の体温」サイバーエージェント・人材科学センターの狙い


最終目標は人材科学センターがなくなること

最近では、従業員のエンゲージメントにも注目が集まっており、データ活用という話題が出てる企業も多いのではないでしょうか。そこで、早くから取り組んでいる、サイバーエージェント向坂氏のインタビュー記事が2位にランクインしました。決して数字に強くなくてよい。大事なのは現場とのコミュニケーションと語る向坂さんのお話に、背中を押さえた人事の方も多いのではないでしょうか。

記事はこちらから

第3位:ジラフ26歳社長が見出した採用の勝ち筋。「本気度はトップが示す」


麻生氏

以前、サイボウズ×ガイアックスの対談記事で、『ベンチャー企業の代表こそ、SNS(Twitter)をやるべき』というお話がありました。まさにそれを体現されている、株式会社ジラフ 代表取締役社長 麻生氏の記事も多くの方に読まれました。代表自ら発信していき、常に方向性をしめしていく。そうすることで優秀な幹部がその思いに共感し、入社に至る…という納得感ある内容でした。

記事はこちらから

第4位:【弁護士監修】有給休暇は2019年に取得義務化へ~買い取りルールや計算方法とは~


【弁護士監修】有給休暇は2019年に取得義務化へ~買い取りルールや計算方法とは~

やはり、有給休暇の義務化についての記事はここのところずっとランクインしており、企業・個人問わず注目を集めているようです。働き方改革は2019年4月から施行されますが、準備はいかがでしょうか?是非、ダイレクト・ソーシング ジャーナルの法律コンテンツをご覧ください。

記事はこちらから

第5位:じゃない層の経営陣3人が考える「子育て中の女性が活躍する会社」【連載:第3回】




第5位は、長野県上田市に拠点をかまえる、株式会社はたらクリエイトの経営陣3名による対談記事でした。印象的だったのは、“仕事において「全体」と「個」の見える化をより意識”されていること。はたらく子育てママがたくさんいるからこそ、全体の生産性に加え、個人と向き合っていくのは、多くの企業が真似できる取り組みではないでしょうか。

記事はこちらから

 
既に2019年も2カ月が終わりました。今年は働き方改革もスタートする重要な年。さまざまな変化がある中で、情報を収集することが求められてくるでしょう。その中で、是非ダイレクト・ソーシング ジャーナル、dodaもご活用いただければ幸いです。

Facebook

Twitter

はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご案内・お問い合わせ

dodaでは「人材採用の課題解決を支援する」さまざまなサービス・情報をご提供しております

ダイレクト・ソーシング ジャーナルについて お問い合わせ

doda 採用支援サービスについてはこちら

TOPに戻ります