【2019年11月】人気記事ランキング TOP5

d's JOURNAL
編集部
第1位:働きがいのある会社へ-。社員の声を受け止め、性善説に転換したさくらインターネット
第2位:8年間”専業禁止“を掲げ、マイナスはなかったービジョンに紐づいた複業のあり方とは
第3位:若手層はプライベート重視なのか?20代・30代の「はたらく価値観」本音調査 2019
第4位:チームビルディングの目的と方法をおさえ、目標達成を目指す【手法例5つ紹介】
第5位:リスクなしで失敗体験ができる – ゲーミフィケーションとHR領域の意外な親和性

こんにちは。d’s JOURNAL編集部です。2019年も残りあと2カ月となりました。1年が経つのはあっという間。変化の激しい環境の中で、しっかりと情報を押さえていきましょう。10月にアクセスが集中した記事をご紹介します。

※集計期間:2019年11月1日~2019年11月30日

第1位:働きがいのある会社へ-。社員の声を受け止め、性善説に転換したさくらインターネット


制度を使いたくない人は使わなくてもいい

11月のアクセスランキング1位は、さくらインターネット株式会社が取り組んだ画期的な働き方制度「さぶりこ」(Sakura Business and Life Co-Creation)の導入の背景狙い、浸透までを追った記事でした。ボロボロ組織からの逆転は多くの人事・総務担当者の背中を押したのではないでしょうか?

記事はこちらから

第2位:8年間”専業禁止“を掲げ、マイナスはなかったービジョンに紐づいた複業のあり方とは


会社として何を目指しているのか、どんな価値を社員に提供したいのかを突き詰めることが大切

次点は、エンファクトリー加藤さんのインタビュー記事。副業・複業元年と言われて久しいですが、一向に浸透しないのはなぜなのか。その状況を加藤さんは「優秀な人材は囲い込めない」と一刀両断されています。

記事はこちらから

第3位:若手層はプライベート重視なのか?20代・30代の「はたらく価値観」本音調査 2019


若手層はプライベート重視なのか?20代・30代の「はたらく価値観」本音調査2019

10月に引き続き、よく読まれたのが「20・30代のはたらく価値観」に迫った調査記事でした。実はプライベートばかりではないという結果は意外な人も多かったのでしょうか。『企業は副業を解禁すべきか? 20代・30代の副業意識/実態調査』も好評いただいています。是非ご覧ください。

記事はこちらから

第4位:チームビルディングの目的と方法をおさえ、目標達成を目指す【手法例5つ紹介】


チームビルディングの目的と方法をおさえ、目標達成を目指す【手法例5つ紹介】

最近注目度が上がっている、チームビルディング。当メディアでもアクセスが増加しています。目標達成に向けてチーム力強化するために、ゲームや研修など行う企業も多くなってきました。是非この記事を参考に自社でも検討してみてはいかがでしょうか?

記事はこちらから

第5位:リスクなしで失敗体験ができる – ゲーミフィケーションとHR領域の意外な親和性


「ゲーミフィケーション」という言葉

4位にランクインした「チームビルディング」の取り組みの一環として、ボードゲームもあるかもしれません。バンソウの宮崎さんは「全ての仕事ってゲームだと思うんですよ」。とおっしゃいました。まさに楽しみながら、協力しながら、仕事を達成していく。その考え方が楽しい毎日を送るためのヒントかもしれません。

記事はこちらから

12月慌ただしい時期ですが、気を引き締めて駆け抜けていきましょう。

※d’s JOURNALは12月にリニューアルを実施予定です。記事更新が止まるなどご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。