【マンガから学ぶ】知らぬ間に法的違反していた!なんてことも…求人票に書いてはいけないNG情報 -第7話-

2022.06.14
第7話 求人票に書いてはいけないNG情報編

第7話 求人票に書いてはいけないNG情報編

母集団形成に有効や求人票。欲しい人材や、募集条件、企業の魅力を書けばなんでもよしというものではありません。法的規制で表記してはならない情報があるんです!それらを正しく理解し、魅力的な求人票作成にぜひご活用ください!

内野さん、初めてだと思うけど求人票書いてもらえる?うちに入社したいと思ってもらえるようにがんばってね!はい!できました!どれどれ…。我が社のアピールポイントは全部入れましたよ!う、内野さん…、これは…。求人票のNGワードだらけだ!求人票の禁止記載事項について詳しく説明するわね!
自社の求める最適な人材確保のために、魅力的な求人票に仕上げることは大切です。背景に、1:業務内容・労働契約の期間、2:就業場所・就業時間、残業の有無、休憩時間と休日、3:給与、4:社会保険の有無。これらは求人票に最低限、記載すべき項目なので、忘れてないか確認しましょう!人権侵害、就職差別、第三者の権利侵害、不正競争、不法行為、実態と異なる労働条件などを説明。逆に記載禁止事項は、こうしたことになります。そういう禁止事項は入れずに作ったつもりですが!?どこがダメでした!?落ち着いて!ひとつずつ、くわしく説明していくから!!
金額・時間・超過分別途支給。まず労働条件について、落としやすいのが固定残業部分です。この3点セットの表記が必須なので、お忘れなく!それに月給に固定残業代を含む・含まないと明記しないと!内野さんの求人票は、これが落ちていたんだ。禁止事項の、実態と異なる労働条件にあたりますね…。「当社では20~30代の女性が活躍中!育児をしながら仕事にも専念したい方、大歓迎!」の文章を指す本田。内野さんが書いた、こういうところもNGになるわ。どうしてですか?特定の年代(年齢)、片方の性別、家庭環境の文字を説明する本田。差別するつもりはなくても、これらの表現を記載してはだめなの。確かに特定した表現で、人権侵害ですね。「社会人経験10年以上歓迎!別の業種から転職した人も活躍中!」の文章を説明する中島。ここも職業経験や、在職社員の前職表記でNGだね。よかれと思ったんですけど、就職差別にあたりますね。仕事内容、就業場所、休日数。響く求人票作成のためには、求職者が主に注目するこの4つをポイントに考えましょう。
これらの表記を工夫し、自社の就業環境をアピールすることが大切ですね!例えば求人票で、自社社員を紹介し仕事の流れを説明したり、あとは~…。メモを取るのが追い付きませ~~~ん!!求人票について記載NGの表現や、そのまま使える「完全テンプレート」があるので、これを参考にすれば安心です!ターゲットやペルソナ設定もできるんだ!これは助かります!求人業は奥が深いですし参考にして作成がんばります!!

【関連コンテンツ】
【マンガから学ぶ】-第1話- オンライン面接でも叶う!求める人材の見極め方
【マンガから学ぶ】-第2話- 面接で聞いてはいけない質問
【マンガから学ぶ】-第3話- 人事と採用担当間のブレ防止策
【マンガから学ぶ】-第4話- 採用のボトルネックの見つけ方と軌道修正策
【マンガから学ぶ】-第5話- 「リクルーター制度」導入で優秀な人材を採用
【マンガから学ぶ】-第6話- 採用の見直しと内定辞退防止策
【マンガから学ぶ】-第8話- 要員計画の設計・計算方法
【マンガから学ぶ】-第9話- 人的資本経営の実現へ向けた開示項目・企業事例
【マンガから学ぶ】-第10話- Z世代の採用面接での掘り下げ方と質問例
【マンガから学ぶ】-第11話- 心理的安全性のつくり方・測り方

企画・編集/海野奈央(d’s JOURNAL編集部)